毛穴を小さくして汚れを溜めないことでニキビ予防にも役立ちます。

エイジングサインとも言われる毛穴ですが、様々なケアで毛穴引き締め効果を目指すのはアンチエイジングだけが目的ではありません。
実は、毛穴に汚れや角栓が溜まったままでは、不衛生な状態になり炎症を起こします。
この炎症がニキビの原因となるので、毛穴ケアが大切だと言われるのです。

スキンケアで収れん化粧水を使ったり毛穴引き締め効果のあるケア用品を使うのは1つの方法です。
また、毛穴の中をキレイな状態に保ってから引き締める事が大切なので、洗顔でしっかり角栓と汚れを落としているのが前提になります。

毛穴を小さくするのだけが毛穴ケアではなく、汚いものは中に残さない様にして毛穴トラブル対策が出来ます。

ただし、肌タイプに合わせたケアを選ばないと、他の肌トラブルが出てくるでしょう。
脂性肌や混合肌では、過剰な皮脂のコントロールで毛穴の中に溜まらない工夫が必要です。
乾燥肌では、洗顔のしすぎで肌のダメージが目立つ様になります。
敏感肌では、洗顔を押さえすぎることで毛穴に汚れを残しやすいですね。
肌タイプを見極めて、毛穴対策の基礎化粧品を検討して下さい。

毛穴の開きは、角質で固定されると戻すのが大変です。
汚れが入りやすく取れにくい状態にもなります。
30代に入ってエイジングサインの毛穴対策を早めに始めておけば、大人ニキビに悩み事も少なくなるでしょう。

最近では、毛穴引き締め効果を発揮する美顔器も1万円以下で購入できる様になりました。
肌にビタミンC誘導体をイオン導入することはサロンに行かなくてもご自宅で出来ます。
角質を柔らかくしたり、肌をふっくらさせることで毛穴が引き締まっていきますので、一般的なケアで改善が見られないときにはオススメです。
コラーゲン生成も促進されて、肌の健康状態を整えることも出来ます。
また、美顔器でイオン導出が出来るタイプなら、毛穴に閉じこもった角栓を除去しやすくなります。

思春期ニキビも大人ニキビも、毛穴ケアをしっかりしていると予防がしやすくなります。
傾向としては皮脂の過剰分泌やホルモンバランスが原因なので、ベタつきのない肌を維持することが求められます。
毛穴が開いていると汚れは溜まりますし、汚れが溜まると、更に毛穴が開く悪循環に入るでしょう。
どんどん蓄積していく毛穴の汚れがニキビを増やしていきますので、引き締めの前に毛穴の中をスッキリきれいにする様にして下さい。
そこから初めて毛穴引き締め効果を発揮するスキンケアが実力を出してくれるのです。